2007年06月26日

水素水の効果2

水素水の効果2

水素水が実際に健康に良いのか?

巷では、水素水は体内の活性酸素を体外に排出する効果があると言われています。

科学的根拠があるとする人と、仮説段階で実証できていないとする人がいるようです。

私の私見ではありますが、人体の大半は水分で出来ているわけですから、水素水に限らず水分の摂取を多くすれば、体内の毒素や活性酸素は、薄くなり一部排出される事は間違いないでしょう。

単純に説明すると、40リットル入りの容器に40リットルの赤い水が入っています。透明の水を20リットル加えました。

40リットルの容器は20リットルの水を加えられて溢れますが、透明な水を加えられてので、赤かった水はうすい赤色に変化してるはずです。

理論上、こんな感じかな?

という考え方をすれば、正常な体液に近い水分を補給する事により、体内の毒素は薄められるという事ですね。

水素水に限らず、水分を補給して不必要な水分を排出する事は、同時に体内の毒素を体外に排出する事になります。

実際は、もっと複雑なメカニズムだと思いますが、私の私見では、ある程度体内の毒素は排出されるわけです。

水分補給で毒素を体外に排出する効果は認められると思います。


水素水に限らず、毒素や活性酸素を含まない水分であれば、人の健康に充分効果を発揮するでしょう。

水素水の効果は、活性酸素の体外排出といわれています。

私は、以前天然水の健康効果の実験データを見たのですが、確かに抗酸化作用がある水ってあります。

水道水と水素を多量に含む水の中に、釘やクリップ(金属製)を入れて、1週間ほど放置しておくと、水道水の中の金属は錆びます。

ある天然水(水素水)の中の金属は、錆びていませんでした。
もっと長い時間を経過すると、徐々に錆びていきますが・・・。
その差は歴然としていました。

抗酸化作用がある事だけは、実証できたのです。

水素水が本当に健康効果があるのか?科学的根拠は?と聞かれれば、これからの実験・検証の結果次第と言わざるを得ないですが、活性酸素が病気や老いの原因ならば、抗酸化作用がある水・・・水素水は身体に良いのではないかと思います。
posted by ミスター水素水 at 15:18| 水素水の効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。